会社概要 : 阪口製材所について | 阪口製材所
阪口製材所について

会社概要

製材所が物つくり屋として思うこと。

一棟の家に使われる部材の中で、素材のときからその役目を終えるまで、
何十年も何百年も、気が遠くなるほどの長い間、
≪生きたまま≫使いつづけられるのは、唯一、『木』だけだと思う。

現代の使われ方も、需要の変化も予測できずに100年前から育ててきた
先人の苦労も含めて、当然、木はそれなりの尊厳を有している。
木は人に合わせてはくれない。
だから人が木にあわせる努力をすべきではなかろうか。

家づくりに携わるすべての人が、
自分の考え方や作っている物、
それが果たして人のためになるのか?
ということを自問自答し続ける。
『その時間の長さと強さ』によって成果が分かれてくる。

決して自分の都合主義になってはいけない。
小手先や要領だけでは対応したくない、
思いを共有できる人たちとの出会いを求める動きをとり続けたい。
それが、木を仲立ちする≪人と人≫の、
真正面から取り組む者同士の不文律だと思っている。

阪口製材所 代表 阪口浩司

会社名 阪口製材所
代表者 阪口浩司
所在地 吉野本社  〒639-3114 奈良県吉野郡吉野町丹治113(吉野貯木)
五條事業所 〒637-0020 奈良県五條市西阿田705
吉野サロン 〒639-3114 吉野町丹治49-24
Tel 0746-32-2310
Fax 0746-32-0231
E-mail info@wood-sakaguchi.jp
(迷惑メール対策のため@を小文字の@に変更してメールしてください)
保有施設 製材工場、チップ工場、割箸用資材工場
取扱品目 木材(杉、桧、その他広葉樹、構造材、造作材、フローリング、ピーリング、羽柄材、カウンター、テーブル板、建具材)

Map

PAGE TOP